サイト管理人のTomokaについて

Tomoka

Tomoka
はじめまして。
ブログ管理人のTomoka
@TomokainCanada)です。
当ブログに遊びに来ていただきありがとうございます。

現在カナダ・バンクーバーにて、保育士としてカナダの永住権を申請中。

語学力なし、貯金ほぼなし、更には特別なスキルもなし。
にもかかわらず、「海外で生活したい!」「海外で働きたい!」というかなりハードルが高い夢と、一般離れした決断力と行動力だけでカナダまで来ました。

 

このページではTomokaとはどんなヤツだということについてとことん語っております。ご興味を持ってくださったそこのアナタ!

どうぞ最後までお付き合いくださいませ♡

 

Tomokaはこんな人

人生は自分が主人公だと思っている

人生を大きな物語だとしたら、自分は間違いなく主役でしょう(笑)。国内外問わず旅が好き。一人旅がスタンダード。英語がわからないくせに初海外も一人。結果、英語わからなさ過ぎて何度も詰んだ。

破天荒な決断力と行動力

日本では小学校教師8年。現在カナダで保育士。どこかで「自分はできる」と謎に激しい思い込みの結果、カナダで就職しちゃった感じ。決断するまでも行動するまでも、あまり考えない。【やりたい=やる】という単純思考の持ち主。

スピリチュアル思考の持ち主(になった)

人生を軽やかに豊かにする方法の一つにスピリチュアルを取り入れ、ただいま人体実験中。自称・引き寄せの法則研究家であり、潜在意識をヒーリングできるヒーラーでもある。ヨガと瞑想、グラウディング、浄化と受け取りのワークが日課。

 

2017年 鎌田悠成さんのメール講座に出会う。(以後、勝手にメンターと位置付ける笑)

2019年 潜在意識の書き換えと修正のヒーリング技術を取得
(2019年2月11日 イシリス33メソッドプラクティショナー認定証取得)

2020年2月4日以降 鎌田悠成さん発足の中心軸クラブメンバー

 

鎌田悠成さんと出会って以降、人生の加速化を体感。中心軸クラブのメンバーになって以降、凄いスピードで人生が変化しているのを体感中。

※ちなみに、実は元こじらせ女子です。

 

私が海外に出るまで

冒険が好き

冒険が好きです。幼少期は幼馴染の男の子たちと秘密基地を作ったり、虫取りしたりが好きでした。※今は虫嫌い、触れない。

テレビゲームが好き。テレビで空想世界を冒険するのも好きなので映画も好き。

大好きなテレビゲームは、

  • ファイナルファンタジーシリーズ
  • ドラゴンクエストシリーズ
  • キングダムハーツシリーズ
  • クロノトリガー

RPG専門。アクションゲームが苦手。自慢じゃないけどマリオシリーズはクリアできたことがない(笑)。ゲームの話いつでもウェルカム。

 

海外に出たのは22歳から

一人でどこかに飛び出すのが実はずっと怖かった。

大学で英語科専攻だった私は、英語の教員免許を取得したのはいいものの、私自身が英語を知らない事実に恥ずかしさを感じ、卒業間近に「このままじゃいけない」と思い、22歳にして初海外。一人でオーストラリアに語学留学。

 

初めて海外に飛び出し、リアル「世界ウルルン紀行」を体験。人との出会いと優しさに触れ、本気で英語の勉強をしようと思う。

 

大学卒業後に進路変更で通学した短大時代と教師時代にお金を貯めつつ、海外に出る。全て現地発着ツアーか一人旅。

現地発着ツアーとは、世界中から旅行者が集まり、その旅行者と共に旅をするというもの。昔懐かしい”あいのり”みたいなもの。現地発着ツアーの共通言語は英語。今まで参加した現地発着ツアーに日本人は一人もいませんでした。

 

私以外の参加者全員が、英語圏の人か英語ができる国の人たちという環境。英語ができない私は毎回のツアーで逆に目立つ(笑)。そんな無理矢理感満載な環境で英語を学ぶ。

今までに訪れた国…オーストラリア、アメリカ、カナダ、香港、マカオ、中国、韓国、台湾、ベトナム、カンボジア、タイ、イギリス、オランダ、ドイツ、スイス、イタリア、フランス、チェコ、スロバキア、オーストリア、ハンガリー

 

旅先で出会った仲間たちと旅が終わった後もSNSで繋がれたり、世界のどこかで再会できたり、かけがえのない思い出はもちろん、人との縁の大切さを学ぶことができました。

 

そして、遂に人生の舞台は日本からカナダへ。
8年間の小学校教師生活に終止符を打ち、保育士になる為、カナダ・バンクーバーへ渡加。2018年から正式にカナダの日本人保育士。現在に至ります。

 

日本で小学校の先生→カナダで保育士に至るまで

2008年春:小学校教師になる

学級経営、学校経営など全てが初めて。その傍ら研修。色々なことが初めてで、やらないといけないこともいっぱいで休みなく働くこともありました。

2016年春:小学校教諭退職

なんやかんや色々ありましたし、病んだこともたくさんありましたが、教師生活最後の日は、子どもたちはもちろん先生たちからも惜しまれていたことを実感。幸せを感じつつ学校を去りました。

 

カナダに決めたきっかけはこちらから

 

2016年夏:カナダ・バンクーバーに渡る。カレッジに入学

日本にいた頃からやっていた免許書き換え手続きを待っている間、学校に通いながら、ボランティアとバイトをがんばっていました。カレッジ通うって本当に大変!!

 

 

 

2017年:カレッジ修了と就職活動。就職先決定

通っていたカレッジが突然潰れる、免許書き換えで取得した資格がアシスタントなど色々と大きな試練があり、何度も詰みました。何とか正規の保育士免許を取ることができ、就労ビザサポートの就職先も決まり、本気で嬉し泣きしました。

 

2018年~:就労ビザで保育士として働く

完全英語環境のデイケアで保育士として奮闘中。3~5歳児たちの先生。現在も継続中。

 

2020年:カナダ永住権申請中

コロナウイルスパンデミックの影響により、あらゆるビザのプロセスは止まりました。

しかし、永住権を申請できる最低スコア自体がかなり下がった為に、棚ぼた的に申請することができたという、実力ではなくラッキー以外の何物でもない状態で申請中(笑)。

Tomoka

Tomoka
書類集めがたいへーん!!

 

今日に至るまでに不安や迷いを持ちつつ、生まれ育った日本を去り、家族や親友、友だちとも別れ、見知らぬ国で過ごしていますが、私はカナダに来たことを後悔していません。

 

 

 

このブログへの想い

このブログでは、

  • 海外留学・就職に興味がある。
  • カナダで保育士になりたい。
  • 海外移住目指しています。
  • 引き寄せの法則に興味がある。
  • 人生を変えたい。

など、という方たちに向けての情報発信をメインに、テーマに絞らずに色々な持ちネタを書いていこうと思っています。

 

実際に海外で学びたい人、働きたい人はいっぱいいると思います。でも、英語力が心配…、失敗が怖い…、そう思う人もいっぱいいると思います。

 

私もそうでした。

だから、チャレンジするまでにすごーく時間がかかり、30歳を超えてワーキングホリデービザが使えない年齢でチャレンジしました。

 

一度きりの自分の人生。

Tomoka

Tomoka
人生このままなんは嫌や

何度もそう思ったから、決断しました。行動に移しました。

 

失敗は怖いと思うのは当たり前ですし、不安は常に傍にある。でも、

Tomoka

Tomoka
後から「あの時チャレンジしていれば」って、やらないで後悔をする方がもっと怖い

だから、居ても立っても居られなくってチャレンジしました。

 

これからやりたいことや目標はいっぱいあります。

だから、一緒に夢を実現にするべく、一緒にがんばるお仲間さんいつでも募集中です。

 

ブログ管理人である私自身も含めて、このブログが夢に向かってがんばる人たちの背中をポンと後押しできる場にできたらいいなと思います。

せっかく貴重な時間を使って遊びに来てくれた皆さんが楽しめるような、そして、このブログ内の情報を自由にお持ち帰りできるような、まさに冒険のようなブログを目指しています。

 

もちろん、来てくださった皆さんの悩みを解消できるよう、海外留学、保育士、ビザ関係など、私が知りうる情報や体験は全てシェアしていきます。

海外に行きたいけれど悩んでいる、なかなか一歩踏み出す勇気がでない、などという方はお問い合わせください。私なりに真面目な回答をさせていただきます。

 

人生一度きり。人生の主人公は自分。その人生の舵取りは自分でしてあげてください。

一緒に人生を全力で楽しみましょう!

 

Love,

Tomoka