※リアルタイム更新中 就労ビザからExpress Entry(エクスプレスエントリー)で永住権申請までを時系列にまとめたよ!

Tomoka

Tomoka
皆さんこんにちは。
保育士としてカナダ永住権を申請したTomoka
@TomokainCanada)です。

 

私は、2016年6月9日にカナダへやって来ました。そして、2020年5月15日に政府から永住権申請資格をもらいました。

約4年…!!

Tomoka

Tomoka
長いわっっ!!

 

その間、学生期間もありましたが、それでも4年は長かったです。その間に、結婚や事実婚で永住権を申請する人を見ては、焦ったことは正直何度かありました。

Tomoka

Tomoka
でも、人は人。私は私。時間がかかってもコツコツやろう!

と、自分の内側の軸を整えながら、最終的には向こう(エクスプレスエントリーの足切りスコア)から降りてきてくれたというオチでの永住権申請となりました。

 

今回は、学校を修了した後の時系列を軽く書いていこうと思います。どうぞ最後までお付き合いくださいませ♡

2018年:カナダで保育士1年目

就労ビザ(LMIA Work Permit)が取れたのは、2017年12月23日。その日にボーダーまで行って、学生ビザから就労ビザに切り替えました。

しかし、取れた就労ビザは1年のみで、2018年12月31日まで。(ボーダーの担当者が少しおまけで長くしてくれました。)

Tomoka

Tomoka
その時利用した移民コンサルタントは、『保育士は1年しか就労ビザが出ない』と言っていました。

 

しかし、私の周りの保育士たちはみんな、2年の就労ビザをもらっており、そのコンサルタントにお願いした保育士たちは1年のみだったそうです。

その後、その移民コンサルタントに問い合わせしましたが、ガン無視されました。

Tomoka

Tomoka
二度とここにお願いせーへんわ!腹立つー!!

 

それから、バンクーバーにある移民コンサルタントの口コミや評価を調べまくり、30件ほど電話やメールで問い合わせしまくった結果、出会ったのがこちらです。

 

2019年:カナダで保育士2年目

CanNest移民コンサルタントにお願いして、2年の就労ビザを取得できました!

…と思いきや、

Tomoka

Tomoka
私のパスポートの有効期限が、2020年7月29日だった為、就労ビザもそれまでになりました( ノД`)シクシク…

 

予定よりも5か月短い…!!

そして、このことが、この記事を書いている2020年、ちょっと悲しいことになっています…。

 

2020年:カナダで保育士3年目

就労ビザの申請は、遅くても有効期限の4か月前にはした方がいいんです。ですから、2020年4月に再び就労ビザの申請をしました。

ところが、2020年5月15日に永住権申請資格が得られ、急遽永住権の申請をすることに…!つまり、就労ビザと永住権のダブル申請をしています。

Tomoka

Tomoka
ほんまね、ビザの申請ってめっちゃお金飛んでいくんですよ(´;ω;`)ウッ…

 

CanNestさんも、もの凄い額を割引してくれましたが、それでもダブル申請しているので飛んでいくお金はもの凄いんですよ…。

 

2020年:永住権申請の流れ

2020年1月

1月に学歴の証明書を作成する為に、日本の大学機関などに書類作成のお願いをしました。その後、WES宛に大学からの書類を送りました。

詳しくはこちらの記事をどうぞ。

 

2020年3月

WESからカナダの自宅宛てに、Completedの手紙が届きました。届いた内容をスキャンして移民コンサルタントに送りました。

3月25日に受けたIELTSが、今までで一番スコアが高かった為、コンサルタントに連絡。成績が届いたらスキャンして送りました。

この時に永住権のExpress Entry(エクスプレスエントリー)のPoolに入れる為、永住権申請のコンサルをお願いしました。

 

2020年5月

5月15日のドローの足切りスコアが447点だった為、総合スコア449点だった私にもInvitation to Apply(通称:ITA)のメールが届きました。

申請に必要な書類は、以下8つ。

  1. 出生証明書:Birth Certificate…最新の戸籍謄(抄)本が必要
  2. 警察証明書:Police Certificate…指紋が必要
  3. 6か月分の銀行アカウントの証明
  4. 健康診断の結果
  5. 最新3か月分の給料明細
  6. 働いた年数分のT4(確定申告の際に職場からもらう書類)
  7. Job Offer 雇用先のサインと自分のサイン付き
  8. Letter of Employment 雇用先のサイン付き

 

5月15日、健康診断の予約をしました。また、日本にいる両親に連絡して、戸籍謄本を作成してもらい、カナダの私の家宛に送ってもらいました。また、永住権申請に必要なプロフィールも作成しました。

5月19日、日本総領事館へ行き、警察証明書の作成を依頼しに行きました。そして、銀行に行き、私の口座情報が書かれた書類を作成してもらいました。

5月20日~21日に、雇用主にJob Offerなどの書類にサインをしてもらい、それをコンサルタントに送りました。

 

5月26日、健康診断を受けに病院へ行きました。永住権申請の為の健康診断受付のクリニックはこちらで確認できます。→https://secure.cic.gc.ca/pp-md/pp-list.aspx

私が行ったクリニックはこちら。
Dr. Kim Liew Inc.
Suite 203. Oakridge Centre Medical Dental (South) Tower
650 West 41st Avenue Vancouver B.C. V5Z 2M9

Tomoka

Tomoka
こちらは、日本語も学んだことがある陽気なおじさん先生が素敵でした!!

身体測定、視力検査、他諸々で$150。こちらはキャッシュのみの対応のようでした。

同じエリアのLifeLabsで、血液検査と尿検査。お値段は$92。Greig AssociatesでX線検査。こちらお値段は$85。両方ともカード払い可でした。

Tomoka

Tomoka
合計$327で一日で一気に飛んじゃったよ…

 

5月28日に健康診断の結果が返ってきて、クリニックの方からも健康診断の結果を直接政府に送ってくれました。

 

※何かアップデートがある度に更新していきます。

 

 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)