クーポンコードもあるよ!バンクーバーのフードデリバリー6社情報

Tomoka

Tomoka
皆さんこんにちは。
カナダのレストランご飯が大好き!Tomoka(@TomokainCanada)です。

 

現在コロナウイルス(COVID-19)感染拡大防止の為、不要不急の外出自粛要請が出ているバンクーバーです。

詳しいバンクーバーの現在の状況はこちらを参考に↓

 

今は、レストランで外食を楽しむことが出来ません…。

Tomoka

Tomoka
でも、たまには外食したいわっっ!!

そんな市民の声にお応えして、現在ほとんどのレストランはテイクアウトやデリバリーサービスで美味しい料理を提供してくれています。

そこで今日は、バンクーバーで利用できるデリバリーサービスについて書いていきます。

どうぞ最後までお付き合いくださいませ♡(※クーポンも貼ってあるよ♡)

 

利用したいバンクーバーのフードデリバリーサービス

バンクーバーには全部で6つのフードデリバリーサービスがあります。

  1. Uber Eats(ウーバーイーツ)
  2. Door Dash
  3. Skip the Dishes
  4. foodora
  5. Lazymeal
  6. Fantuan Delivery

どのフードデリバリーサービスも、ネットやアプリで簡単に注文することができます。

①Uber Eats(ウーバーイーツ)

日本でもお馴染みのUber Eats(ウーバーイーツ)。

Uber Eatsは日本でもお馴染みの最も有名なフードデリバリーサービスではないでしょうか。特徴は、

  1. 提携しているお店が非常に多い。
  2. 配達営業時間が24時間であるのが大きな特徴。24時間営業のレストランはUber Eatsと提携しているところが多い。
  3. $20以上で配達料無料

プロモコード使用で、初回$15以上オーダーで$5オフ

プロモコードはこちら:eats-tomokaf45zue

Uber Eatsの公式ホームページから注文する

Uber Eats のお料理配達
Uber Eats のお料理配達
開発元:Uber Technologies, Inc.
無料
posted withアプリーチ

②Door Dash

Door Dashは、アメリカ・サンフランシスコに本社があり、今では300以上の都市で利用可能です。特徴は、

  1. 個人経営のお店との提携が多い。
  2. プロモコードを頻繁に発行している。
    ($○○オフ、配送料無料など)
  3. 1か月$9.99払うと、毎回注文時の配送料が無料になる。

紹介による登録で合計$20オフ ※最初の4回の注文それぞれ1回につき$5オフ

特典受け取りはこちらのURLをクリック→https://drd.sh/ahZ6L3/

Door Dashの公式ホームページから注文する

DoorDash - Food Delivery
DoorDash – Food Delivery
開発元:DoorDash, Inc.
無料
posted withアプリーチ

③Skip the Dishes

Skip the Dishesはカナダに本社があるカナダのフードデリバリーサービス。特徴は、

  1. レストランによって配送料が違う。
  2. $○○以上で配送料が無料になるレストランもある。

紹介による登録で、初回利用$5オフ

特典受け取りはこちらのURLをクリック→https://www.skipthedishes.com/r/2Vh7oDsJyL

Skip the Dishesの公式ホームページから注文する

④foodora

Foodoraはドイツのベルリン発で世界各国で展開しているフードデリバリーサービス。特徴は、

  1. $30以上の注文で配送料が$3.50になること
  2. Door Dashよりも提携しているお店が多い気がします

紹介による登録で、初回$10オフ

特典の受け取りはこちらのURLをクリック→https://bnc.lt/YR5e/kg0ciofPX5

foodora公式ホームページから注文する

 

⑤Lazymeal

LazymealはカナダのBC州バンクーバーで設立されたフードデリバリーサービスです。特徴は、

  1. 配達が速いこと
  2. 配送料はレストラン側が決めていること

こちらはプロモコードがありませんでした…

Lazymealの公式ホームページから注文する

⑥Fantuan Delivery

こちらは2014年7月にバンクーバーで設立され、2015年2月から正式に運営されているフードデリバリーサービス。特徴は、

  1. 中華料理のデリバリーが多い
  2. 注文してポイントを貯めると商品と交換できる

プロモコード入力で、初回の注文$7オフ

プロモコード→XDBY4

fantuan deliveryの公式ホームページから注文する

 

デリバリーはお得?

全てのレストランではありませんが、テイクアウトで設定している値段よりもデリバリーで設定されている値段の方が高いところもあるようです。

下記の写真を見比べてみてください。

表で見比べてみましょう。

テイクアウト デリバリー
唐揚げ弁当 $7.95 唐揚げ弁当 $11.50
アジフライ弁当 $9.50 アジフライ弁当 $12.50
野菜炒め弁当 $8.50 野菜炒め弁当 $11.50
豚カツ弁当 $8.85 豚カツ弁当 $12.50

 

Tomoka

Tomoka
デリバリーの方がそれぞれ約$3.50くらい高くなってますね。

こちらのお店はテイクアウト専門のお弁当屋さんで、テイクアウトにすると、

お弁当代+税金のみ

一方、デリバリーだと、お弁当代(上乗せ料金)+税

それに加えて、ドライバーへの配達料+チップ代+デリバリーサービスへのサービス代

Tomoka

Tomoka
デリバリーは取りに行く時間をお金で買い取る感じですね。

レストランで外食するとしたら、料理代や税金に加えてチップ代が必要ですが、レストランで食事する方が安いかも(笑)。

ちなみに、コロナウイルスパンデミック中は、多くのレストランがテイクアウトでの注文の場合、割引してくれています。こちらの豚カツ屋さんは20%オフ!

Tomoka

Tomoka
私もお買い物のついでにテイクアウトすることが多いです。

 

どのデリバリーサービスがいいの?

デリバリーサービスにより、提携しているレストランが違うのと、配送料が違うのとで、一度ひと通り利用してみるといいと思います。初回は大体のところがプロモコード使用や紹介登録で割引してくれています。

基本的に登録は無料です。ちなみに私は、Uber Eats(ウーバーイーツ)かDoor Dashが好きです。

 

まとめ

今回のコロナウイルスパンデミックで、今までデリバリー対応をしていなかったレストランもデリバリーを始めました。私はスーパーへ買い物へ行く場合のみテイクアウトにしていて、どうしても外食したい気分の時はデリバリーサービスを利用しています。

今のこの状況、お金を払って安心を買う、経済に貢献するという意味では、デリバリーサービスを利用するのはありではないでしょうか?

 

是非プロモコードを使って、快適なデリバリーライフを楽しんでみてくださいね。

 

日本のパンがバンクーバーで買える!?パン屋情報はこちらから。

 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)