30歳超えワーホリビザが使えない私がカナダで保育士になれたワケ

Tomoka

Tomoka
皆さんこんにちは。
カナダで保育士奮闘中のTomoka(@TomokainCanada)です。

 

私は学生時代に小学校教師を志し、短大卒業後に必死で勉強して教員採用試験に合格。
そして、小学校教師になりました。その後は8年間の教師生活を送りました。

 

そんな一見海外と無縁だと思われる私が、「なぜ保育士になれたのか」をスピリチュアルの面で書いていきたいと思います。

どうぞ最後までお付き合いくださいませ♡

 

願望達成の原則:BE・DO・HAVEの法則

私はプロフィールに書いているのですが、スピリチュアルな考えを持っています。そんなスピリチュアルな考えの一つが、【願望達成の法則】

BE・DO・HAVEの法則

願望達成の法則の一つにBE・DO・HAVEの法則と呼ばれるものがあります。

  • 根拠なく「私はできる!」という謎の自信(BE:在り方)
  • とにかくやるしかない!といった破天荒な行動力(DO:行動)

  • カナダで保育士として働く(HAVE:結果)

BE(在り方)→DO(行動)→HAVE(結果)になります。

 

しかし、こんな感じの人が大半だと思います。

  • 結婚すれば(HAVE 結果)→愛のある安定した生活ができて(DO 行動)→幸せ(BE 在り方)
  • お金があれば(HAVE 結果)→たくさん買い物ができる(DO 行動)→幸せ(BE 在り方)
Tomoka

Tomoka
これ、ほんまにわかる…!生きてたら嫌なこともいっぱいあるし、それで感情に振り回されるもん…!

 

しかし、願望達成の絶対法則は、この考えの真逆なんです。

  1. 行動のカギとなる自分自身の在り方を整える(BE 在り方)
  2. それが行動に移す原動力となる(DO 行動)
  3. その結果の積み重ねが結果となって表れる(HAVE 結果)

という考え方に少しずつシフトするように心がけてみることが大切。

 

Tomoka

Tomoka
…って言っても、そんな簡単にできひんわ!!

っていうのも、ものすごーくわかります。頭で考えるというよりも感じるという表現の方が正しいと思います。

 

私が教師になったのは2008年。時は過ぎて2014年。「教師を辞めて海外で働きたい」と思ってもその時の私は31歳。ワーキングホリデービザは使えませんでした。

そして、学生ビザからの就労ビザで現地就職。

 

2020年、私はカナダ永住権を申請しました。カナダ・バンクーバーで保育士として働いています。英語がめちゃくちゃできる!というわけではございません(-_-;)。

何度も絶望的な状況に陥りました…。

Tomoka

Tomoka
ビザコンサル費にめっちゃお金がかかる!コンサルタントがマウンティング取りだった!ビザがなかなか来ない!

 

しかし、私はいつも頭のどこかで大丈夫!絶対取れる!と思っていたので、諦めることはありませんでした。つまり、私が奇跡的にカナダで就職できたのは、このBE・DO・HAVEの法則によってだと思います。

 

この「BEDOHAVEの法則」は、ハワイ在住の篠塚澄子さんというスピリチュアリストであり作家でもある方が著書の中で紹介している幸せな現実を引き寄せる絶対法則。

「BE=あり方→DO=行動→HAVE=結果の順番で、すべての現実が創られていく」という法則。

私がこの法則を学んだのは、メンターである鎌田悠成さんから。彼のメール講座はマジでオススメです。こちらの記事にメール講座について書いています。

 

私は彼との出会いで、人生が変わったと言っても過言ではありません。人生を変化・加速したい人は是非、彼のメール講座やサービスを利用してみてください。

 

私も2020年2月から所属している、現代版寺子屋【中心軸クラブ】受講はこちらまで。

 

次からは、自分で思考を変えてみる流れを簡単に説明していきます。

 

今からなりたい自分になりきろう!

今からまず1年後、自分がどこで何をしていたいのかノートに書いてみてください。

  1. どこにいるか
  2. 何をやっているか
  3. 誰と一緒にいるか

できれば具体的に、なりたい自分を自由に書いてみてください。

 

書けましたか?

想像したら、ワクワクしてきませんか?

 

ワクワクしてきたら、それが本当に自分がなりたい将来の自分だと思います。

ワクワクと行動に移す怖さ、どちらが勝るでしょうか?ワクワクが勝っていたら、「自分はできる!」と思い込んでください。

 

自信を持つ根拠?いりません!

自分は必ずできる!って自分を信じてあげてください。

Tomoka

Tomoka
はったりでも、自分はできるわぁって思うのがめっちゃ大事!!

 

それがBE(在り方)です。

 

行動開始!

自分がなりたい自分を想像してワクワクしたら、行動開始です。

例えば海外留学なら、

  1. まずインターネットで調べてみるという小さな一歩から
  2. 実際にブログや留学会社に問い合わせてみる
  3. 渡航日を決める
  4. お金を貯める
  5. 英語の勉強を始める

こんな感じでたくさん動いているうちに、おのずとなりたい自分に近づいていくと思います。小さな一歩とほんの少しの勇気が人生が変わるきっかけになるはずです。

これがDO(行動)。

 

そうすると、おのずと結果が向こうからやってくる。

Tomoka

Tomoka
こんなのが当たり前になると、かなり生きるのが楽になりました。

 

ちなみに、私は自分でこれをできるようになるまで、軽く10年は余裕でかかっています…。もっと早くヒロさんに出会いたかった…。

 

自分のやりたいことを諦める必要はない!

生きていたら不安になるのは当たり前。できない理由を考えてしまうのも当たり前。

  • 英語ができないから。
  • 経験がないから。
  • もう若くないから。
  • お金がないから。
  • 周りが反対するから。
  • 失敗するのが怖いから。
Tomoka

Tomoka
諦める理由をいっぱい作って、「だから仕方ない」ってつい思ってしまいますよね。

 

だけど、これら全部諦める理由にしないで!!

私はカナダで保育士になることについて周りの反対はありませんでしたが、両親と一年くらいかけて話をしました。

 

やりたいこと挑戦したいことやらないで、そのまま歳をとって、死ぬ時に、「あの時やっていたら良かった…」って思ってしまったら、後悔が残ると思いませんか?

私は、それがすごく怖かったんです。自分の心に嘘をつけず、行動に移しました。

諦めないで!人生の主人公は自分だから。

 

経験や語学力がなくてもカナダで保育士はできるの!?

結論から言いますと、「できます」!!
私以外の未経験の英語がネイティブでない日本人や外国人も保育士として働いています。

資格と働けるビザさえあれば!!!!!

資格と働けるビザについてはこちらを参考に。

こちらさえクリアしていれば、後は自分のマインド次第かなと思います。

Tomoka

Tomoka
でも、英語ができないとマジ苦労するので、勉強はしましょう!!

 

日本では低評価やダメ出しの嵐でしたが、ダメながらも8年間の教師生活で培ってきたスキルが私にもあるはずなんですよ。

だからあなたも、あなたがずっと培ってきた「何か」があるはずです。その「何か」は、あなたが今までの人生で培ってきた大事なスキルなはずです。

 

どうか、諦める言い訳を探したりなんかせず、どんどんチャレンジしていってください。

チャレンジすることが、人生を変える、切り拓く、大きなチャンスですから。

 

カナダ留学や移住を考えている方へ

私自身もカナダへの最初の一歩が不安でした。ですから、移住や留学を考えている方に、何か役立てることがあれば…!と思っています。質問やご相談などあれば、問い合わせフォームよりご連絡ください。

実体験と現地在住者の目線で、できるだけ疑問や不安が解消できるよう、お答えさせていただきます。皆さまからのご相談がブログ記事のアイディアにもなっています!

Tomoka

Tomoka
ただし!質問は、ご自分で調べてもわからなかったことにしてください。調べたらわかるご質問にはお答えできません。よろしくお願いいたします!

 

Tomoka

Tomoka
そして、「ありがとう」と一言だけでも返信もらうと、私もっと協力したくなります(笑)♡

 

しかし、私がお答えできるのは、あくまでも「自身の体験」や「カナダのバンクーバー生活について」です。留学や永住権に関して「確実なアドバイス」が必要な方は、専門家に相談することをおすすめします。

エージェントがたくさんいて悩みますが、私自身がお世話になった保育留学エージェントや知り合いの留学エージェントを紹介できますので、よかったら一度相談してみてください。

その他の欄やご要望・ご質問の欄に「Tomokaのブログを見た」とお伝えいただくと、良いことがあるかもしれません(笑)。

保育留学ならCOS!保育留学の無料相談がしたい!

保育留学以外の目的で留学相談したい方はこちらまで。

 

カナダ行きの航空券やホテル検索はこちらからどうぞ<(_ _)>↓

海外格安航空券の最安値検索ならスカイチケット!

最安値保証!海外ホテル予約

 

Tomoka

Tomoka
「この記事がおもしろいな~」って思ってくださったら、こちらもどうぞ♡

 

 

 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)