【カナダでボタンエビ】春はSpot Prawn(スポットプラウン)の美味しい季節だよ!

Tomoka

Tomoka
皆さんこんにちは。
三度の飯よりエビが好き(笑)!カナダ在住のTomoka
(@TomokainCanada)です。

 

毎年5~6月の間の約1カ月間限定で、カナダ産ボタンエビ【Spot Prawn(スポットプラウン)】がバンクーバー近郊の海で収穫されます。

私はこのスポットプラウンが大好きで、三度の飯を食べ忘れてもスポットプラウンは食べ続けられる自信があります(笑)!!

 

Tomoka

Tomoka
好き過ぎて、エビアレルギーにならないか震えております…

 

本日は、このスポットプラウン大好きな私がスポットプラウンへの愛をひたすらに書き続けるスポットプラウンの手に入れ方などのお役立ち情報をお伝えいたします。

どうぞ最後までお付き合いくださいませ♡

洗っているスポットプラウン

 

カナダのボタンエビ【Spot Prawn(スポットプラウン)】は季節限定

こちらのスポットプラウンは、冒頭でもお伝えしたように、毎年5~6月の間の約1か月の間しか収穫されません。

Tomoka

Tomoka
スーパーには年中生きているやつが売ってはいますが、新鮮さは微妙…

 

その為、こちらのボタンエビを買い求め、多くの現地の人が漁港に訪れ、漁師さんから直接購入しに行きます。非常に新鮮な為、刺身で楽しむことが可能です。

Tomoka

Tomoka
スーパーで買ったやつは、生きてても刺身では食べないでね!!(確認済み)

 

ちなみに、毎年5月中旬か下旬に、グランビルアイランド近くにてスポットプラウン祭りが開催されます。

スポットプラウンフェスティバル

↑こちらは2019年のお写真

Tomoka

Tomoka
2020年はコロナウイルスパンデミックの為、このスポットプラウン祭りは中止になりました…

 

来年はスーパー豪華なスポットプラウンランチが食べたーーーい!!

 

Spot Prawn(スポットプラウン)はどこで買えるの?

こちらはスーパーでも普通に買うことができますが、せっかくなら新鮮なやつをお刺身でガッといきたいですよね!!

私、一応カナダ在住長いので新鮮なスポットプラウンを買うことができる場所をお知らせいたします。ちなみに、買う場所と買う時期で微妙にお値段が変わってきます。

一応平均は、1パウンド(約450gで10匹くらい?)が$20です。少しお高いねー。

 

1つ目:Granville  Island(グランビルアイランド)近く

False Creek Fishermen’s Wharfっていう、グランビルアイランド近くで漁師さんから直接購入することができます。

グランビルのフィッシャーマンズワーフ

こちら購入できる時間が決まっていて、だいたい12時~3時くらいまで。売り切れたら終了です。

Tomoka

Tomoka
私は1時くらいに買いに行きました!

 

漁師さんが漁から帰ってき次第販売という形なので、お昼くらいに行くといいと思います。

漁師の直売

↑買える場所はこちら。漁船はいつも2つあって、どちらでも買うことができます。

 

お値段は、1Lb(パウンド)で$20。支払いは現金のみ。漁師さんがいつも陽気です(笑)。

ぴちぴちスポットプラウン

↑写真ではあまり伝わりませんが、めっちゃピチピチしてます。

 

お問い合わせはこちらのInstagramから。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Organic Ocean Seafood(@organicoceanseafood)がシェアした投稿

ちなみに、こちらの漁港のそばにあるフィッシュ&チップスのお店もめっちゃ美味しいですよ♡

 

2つ目:Farm To Table Market

こちらは、ダウンタウンのイエールタウンにあるマーケット。

Farm to table market

漁師さんが朝獲れの新鮮なスポットプラウンを届けてくれます。数が限られるので、予約必須です!

こちらは、3Lb(パウンド)からの注文なんですが、1Lb(パウンド)あたり$18と、他のところと比べて破格で購入することができます。

スポットプラウン3Lb

受け取り時間がその日によって変わります。(店内の張り紙は1~4時って書いてるけど笑)

Tomoka

Tomoka
私は11時とかにお友だちと一緒に取りに行ったよ!

 

他と比べてお安く買う為に、是非予約しましょう。詳しくはこちらのInstagramから。

 

場所はこちら。

 

3つ目:Steveston Fisherman’s Wharf

最後はスティーブストンの漁港。こちらはバンクーバーから遠いので、わざわざエビを買いに行くより、観光で行った方が個人的にはオススメです。

スティーブストン
Tomoka

Tomoka
生のエビを持ってたらそんなに歩き回られへんもん

 

私はこちらでスポットプラウンを買ったことはありませんが、ごくたまに魚介類を買いに行きます。

スポットプラウンを買いに行った友だちによると、買う為だけに1時間くらい並んだそうです。2020年は朝の6時30分から販売で、すぐに売り切れになったそうです。

お値段はその日によるようで、$17の日もあれば$20の日もあったそう。

 

Tomoka

Tomoka
スポットプラウン人気マジでやばい!!

 

こちらの漁港は、スポットプラウン以外の魚介類も帰るのでとても人気があります。支払いは現金のみだった気がします。

 

最新の情報はInstagramから。Instagramから予約についての情報も知ることができますよ!

 

この投稿をInstagramで見る

 

Steveston.Spot.Prawns(@steveston.spot.prawns)がシェアした投稿

場所はこちら。本当にバンクーバーから遠いので、車で行くことが可能なら車がオススメ。

 

まとめ

このスポットプラウン、本当においしいんですよ!もし春にバンクーバーに訪れる、あるいは滞在するご予定のある方は、是非堪能していただきたいです!

このスポットプラウン、由来はエビの模様にあるみたいですよ。

スポットプラウン

身体の所々に白い斑点が見られることから、Spot(スポット)=点、Prawn(プラウン)=エビと呼ばれるようになったそうです。

是非、約1か月限定の贅沢な一品スポットプラウンをご堪能くださいませ♡

 

Tomoka

Tomoka
「この記事がおもしろいな~」って思ってくださったら、こちらもどうぞ♡

 

 

 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)