【カナダ・花の都ビクトリア】ビクトリアってどんな街?

Tomoka

Tomoka
皆さんこんにちは。
カナダBC州バンクーバー在住のTomoka
(@TomokainCanada)です。

 

2020年8月26日~29日に、BC州バンクーバー島にあるVictoria(ビクトリア)という街と、ソルトスプリング島に行ってきました。

花の都と呼ばれるだけあって、本当にお花がたくさん溢れる素敵な街だったので、今回はビクトリアについてお話していきます。

本日も最後までお付き合いくださいませ♡

ビクトリア

ビクトリアってどんな街?

ビクトリアの豆知識をこちらにぶち込んでいきます(笑)。

ビクトリアのある場所

ビクトリアは州で言うと、カナダのBC州(ブリティッシュコロンビア州)になります。私が住んでいるバンクーバーより、やや西寄りに南下したところにある大きな島、バンクーバーアイランドにあります。

Tomoka

Tomoka
このバンクーバーアイランドがわりとでかい島!!

このバンクーバーアイランドの一番端の南東にある街がビクトリア。BC州と言えばバンクーバーの方が有名ですが、実はこのビクトリアがBC州の「州都」なんです。

 

Tomoka

Tomoka
お城みたいな州議事堂もあるよ!!

 

ビクトリアの天気

基本的にビクトリアはバンクーバーと同じような天気です。

特徴としては以下の通り↓

  1. 夏は湿気がなく過ごしやすい。ただし直射日光が強いので、日焼け止めとサングラスは必須。
  2. 夏の終わり(8月末頃~)は、朝晩は冷える。日中との寒暖差は激しめ。ジャケット必要。
  3. 年によっては、バンクーバー島でも山火事発生。ビクトリアはそこまで被害はない?
  4. 冬はそこまで寒くないが、雨が多いので長靴必須。
Tomoka

Tomoka
私が行ったのは8月26日~29日でしたが、昼は半袖で過ごせたのに夜はとにかく寒かったのでジャケットが必要でした。

 

ちなみにこちらは、2020年9月8日~13日のビクトリアの天気と気温です。

tenki.jpより

 

Tomoka

Tomoka
つまり、観光にオススメなのは断然夏!!

 

カナダBC州と日本との時差は-17時間ですが、サマータイムがあるのでその間の時差は-16時間になります。期間は「3月の第2日曜日 午前2時 〜 11月第1日曜日 午前2時」の間。

 

ビクトリアの交通手段

ビクトリアには電車は無く、交通手段は主に車やバス。

旅行者さんの中でバスを使う人が多いと思うのですが、めちゃくちゃ重要なことをお伝えします。カードは使えず現金払いで、し・か・も、お釣りは出ません!!

バスは1回$2.50。一日券は$5。

ワンデイパス
Tomoka

Tomoka
一日券はこのような紙のチケットがもらえますよ。無くさないように注意!!

バスを利用して観光する場合は一日券を買う方が断然お得ですね!

 

ビクトリアへの行き方

行き方は全部で3種類。

①飛行機

ビクトリアにも空港があるので飛行機でいくことが可能です。しかも約25分で着いちゃう(笑)。一瞬で飛んで、一瞬で降りるって感じでしょうね。

ただお値段が。

YVR→YYJ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Expedia.co.jpより

時期にもよると思いますが、カナダドルで$100は超えると思います。

 

②水上飛行機

水上飛行機(seaplane)というものがあり、バンクーバーのダウンタウンから、ビクトリアのダウンタウンへ行くことが可能。約35分で着きます。

お値段はプランにもよりますが、こちらも$100越え。

 

Tomoka

Tomoka
飛行機も水上飛行機も、日本のLCCより高いやん。

 

詳しくは公式サイトHarbour Air Seaplanesへ。

ブロガーのヨスさんが水上飛行機に乗った感想をブログにしていました。

 

③フェリー

Tsawwassen(ツワッセン)の港からバンクーバー島までフェリーが出ています。

ツワッセンフェリーターミナルと呼ばれるこの港からはそれぞれ、

  • ビクトリア行き
  • ナナイモ行き
  • ガルフ諸島の島々(メイン島、ソルトスプリング島、ガリアノ島など)行き

のフェリーが出ています。

ツワッセンフェリーターミナルまでのバスやフェリーを乗り継いで、$22でバンクーバー〜ビクトリア間を渡れます!

ただし、時間は約4時間ほどかかります。

Tomoka

Tomoka
でも安いので、ビクトリア~バンクーバー間はフェリーで行く人が多いです。

 

フェリーでビクトリアまで行く場合、ビクトリアのあるバンクーバー島のフェリー乗り場からビクトリアまでは、バスで30分ほど。

Tomoka

Tomoka
上記にも書いてある通りお釣りが出ないので、バスを使って一日観光するので一日券を買うなら$5きっかり、一回しか乗らない場合は$2.50きっかり用意をしておきましょう!!

 

ビクトリアの見どころ、観光

見どころ

これぞビクトリア!っていう見どころは以下の通り。

  • イギリスっぽい洋を感じさせる古い町並み
  • 花がいっぱい咲いている
  • 大きくはないけれど、まぁまぁってところ
  • ローカルのお店が多い
  • ハイキング、カヌーなどアクティビティがいろいろ楽しめる

 

観光

①ダウンタウンの街中

これは夏に限りますが、ダウンタウンの街中あちこちでお花が見られます。お花を見て歩くだけでも本当に楽しい!

Tomoka

Tomoka
街中にはオシャレなレストランやカフェもたくさんあるよ!

 

インナーハーバーや、州議事堂、フィッシャーマンズワーフ、チャイナタウンもダウンタウンにあります。

 

②The Butchart Gardens(ブッチャートガーデン)

ブッチャートガーデン

こちらはビクトリア郊外にあるのですが、ビクトリアで観光と言えば必ずこちらが出てくるほど人気のスポットです。

 

その他のより詳しい観光情報はこちらをどうぞ。

 

まとめ

さて、今回はビクトリアについていろいろ語りましたが、やっぱり行ってみないとこの良さは感じられないですよね!

ぜひぜひカナダに、バンクーバーに遊びや学びに来てください!そして、ビクトリアにもぜひ行ってみてください!私も大好きな、本当に最高の街ですから。

 

ちなみに、ビクトリアに行く際は、下記のサイトを参考にホテルを予約するのがオススメですよ♪ 賢く、安く泊まりましょう!

ビクトリアのホテルの料金と口コミをチェック

Hotels.com〈ホテルズドットコム〉で料金・空室を確認する

agoda〈アゴダ〉で料金・空室を確認する

Expedia〈エクスペディア〉で料金・空室を確認する

一括で比較したい方は>>世界中のホテル予約サイトを一括比較【ホテルズコンバインド】

泊まるなら、ホテルもいいけどAirbnbもいいよ!

 

私もよく利用していたツアーがこちら。世界中旅していた時にお世話になりました。


Tomoka

Tomoka
「この記事がおもしろいな~」って思ってくださったら、こちらもどうぞ♡

 

 

 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)