カナダ在住5年の私のおすすめNo.1銀行Tangerine(タンジェリン)について徹底解説するよ!

Tomoka

Tomoka
皆さんこんにちは。お得な情報に抜け目がないTomoka(@TomokainCanada)です。

カナダと言えば5大銀行と呼ばれる5つのメガバンクだと思いますが、個人的にどのメガバンクも最初はお得なことが多いです。

しかし、もし今後カナダに短期でも長期でも滞在予定で銀行口座を開設されるなら、Tangerine(タンジェリン)という銀行を強くオススメします

本日はそのTangerine(タンジェリン)の魅力をしっかりと伝えさせていただきたいと思いますので、今日も最後までお付き合いくださいませ♡

Tangerine(タンジェリン)銀行とは?

Tangerine(タンジェリン)は、カナダにある代表的なオンラインバンク。カナダ5大銀行の1つであるScotiabankの子会社です。

オンラインなので、取引は全てオンラインで行いますが、普通の銀行と同じように住宅ローンや投資信託等も扱っています。つまり、取引が対面ではなくオンラインや電話対応。

オンラインと聞くと少し不安に思うかもしれませんが、カナダは基本全ての銀行に預金通帳はなく、基本度の銀行でも送金などの手続きはオンラインでしますので、Tangerine(タンジェリン)も安心して、不自由なく使えます。

Tangerine(タンジェリン)のメリットとデメリット

Tangerine(タンジェリン)のメリット

口座維持費がずっと無料!

カナダの銀行は日本と違って、口座維持費がかかります。「なんで自分のお金やのにお金かかるねーん!」って思いますけどね…。

銀行にもよりますが、だいたい月$5〜$20ぐらいかかります。しかし、基本的に口座にいくらかお金が入っていたら口座維持費が無料になります。例えば、月に$3,000以上毎日口座に入っている状態をキープしたら、口座維持費無料とか。あとは、新規キャンペーンで1年間は口座維持費無料とかあります。

しかーし!!Tangerine(タンジェリン)は口座にお金がなかったとしても、毎月の口座維持手数料は無料です。

Tomoka

Tomoka
これは使わない手は無いよね!!

取引(送金、出金、入金など全て)がScocia BankのATMでできる上に回数無制限で無料!

カナダの銀行でもよくあるのが、取引も有料であること。最初から有料というわけではなく、プランによって無料で取引できる回数が決まっており、それ以降は1回の取引につき、$1~$2かかります。

しかーし!!Tangerine(タンジェリン)は回数無制限で無料です。そして、ATMはScocia Bankが使えるので、安心・無敵です!!

Tangerine(タンジェリン)のクレジットカードが最高!

こちらはまた別記事で詳しーく書きますが、とにかくこちらのクレジットカードは、キャッシュバック率が他の銀行のクレジットカードに比べるとめちゃくちゃいいです!

簡単に言いますと、自分で選べる2~3つのカテゴリーでの支払いに対して2%、その他が0.5%です。

このクレジットカードは、こちらを通して申し込むと$60付きます。

https://www.greatcanadianrebates.ca/register.php?r=236759&p=Tangerine-Money-Back-Credit-Card/

Tomoka

Tomoka
リンク先はキャッシュバックサイトになっています。キャッシュバックサイトを通して申し込むとボーナスが貰えます。

Saving(貯蓄預金)の特別金利が2.10%% ※2021年7月31日までの申込で有効

Chequing(普通預金)とSaving(貯蓄預金)口座開設をしてから、5ヶ月間はSaving(貯蓄預金)の金利が2.10%になります!!それ以降は0.1%になります。

Tomoka

Tomoka
最初の5ヶ月間はTangerine(タンジェリン)のSavingで貯めて、その後は金利が高いEQ Bankに移してしまうのがおすすめ!

調べたところ日本のネット銀行で一番金利が高いのはSBJ銀行で、定期預金の金利は0.2%。都市銀行になると0.002%。

Tomoka

Tomoka
桁が恐ろしいぐらい全然違う。

Tangerine(タンジェリン)もSavingは最初の5ヶ月間はお得なので、しっかり貯蓄するだけして、EQ Bankに移してしまいましょう!ボーナスが発生するEQ Bankのリンクはこちら

口座開設することでボーナス$50が貰える

下の方に詳しく書いていますが、紹介コード入力で$50貰えます。私もですが、他の人も紹介で口座開設した人が多いので、是非活用してください!

Tangerine(タンジェリン)のデメリット

全てオンラインや電話でなんとかしなければならない

Tangerine(タンジェリン)はバンクーバーのダウンタウンに1店舗ありますが、結局行ってもオンラインや電話で済ますように言われます(笑)。

※コロナの影響で、2021年現在完全閉鎖されているようです。

Tomoka

Tomoka
何度か電話しましたが、電話に出た人の対応が良かったので、特に問題はないと思います。

敢えて言うなら、なかなか電話に出てくれないことがたまにあるくらい…(笑)。←カナダあるある

ダウンタウンにあるTDバンクの店舗には日本人の方がおり、日本語でのサポートを受けることができるので、英語に自身がない方は不安かもしれませんが、そこまで高度な英語力は必要なかったですよ。

口座を開設する方法と$50貰う方法

口座開設に必要なもの

  • 自分の情報…住所・携帯電話番号など
  • SINナンバー
  • 有効な身分証明書
  • 雇用先の情報

$50貰う方法と手順

1.Tangerine公式サイトに飛びましょう。

2.Sine Me Upをクリックします。

3.アプリから口座開設するか、ウェブから口座開設するかを選んでください。

4.選ぶとE-mailやPINナンバーを入力する画面に飛びます。

5.E-mailやPINナンバーを入力する画面のところに次のような画面があります。

忘れずに、52476029S1と入力してください。ちなみに、$50を貰えるある条件とは、クライアントになってから60日以内に少なくとも$250を預けること!

Tomoka

Tomoka
どちらかの条件が欠けるとお金が貰えません…

6.その後は画面の指示に従って、自分の情報(名前・SINナンバー・生年月日・携帯電話番号・雇用主情報)などを入力します。

7.入力が終わると【Client Number】が発行されますので、メモしておきましょう。ログイン時に必要になります。

8.Client Numberを使ってログイン後は、セキュリティークエスチョンを3つ設定します。

9.セキュリティークエスチョンを設定後、1か月以内に最寄りの郵便局で本人確認をする必要があります!
バーコード記載のメールが届くので、このバーコードと有効な身分証明書(BC州ならBCIDやドライバーズライセンス)を持って、郵便局で本人確認をしましょう!

本人確認終了後、確認完了のメールが届くので、あとは自宅にキャッシュカードが届くのを待つだけ!

まとめると、Tangerine(タンジェリン)って最高ちゃう?

以上、カナダ在住5年の私が愛用しているTangerine(タンジェリン)についての記事でした。

カナダの主な銀行である5大銀行は日本のメガバンクよりは利率はいいものの、やはりオンラインバンクであるTangerine(タンジェリン)の持つたくさんのメリットには敵いません。お金を増やすには、どこの銀行口座を持つかということも非常に大事になってきますよね。

私は現在(2021年)、メインでこちらのTangerine(タンジェリン)銀行を使って、SavingはEQ Bankを使っています!Tangerine(タンジェリン)のSavingはクレジットカードのキャッシュバック振込先専門にしています。この使い方、お金が増えるのでめっちゃオススメ!

もしあなたが、短期でも長期でもカナダに滞在して銀行口座を開設されるなら、Tangerine(タンジェリン)の口座を開設されることを強くおすすめします。一緒にお金を預けて、貯めて、ウッハウハになりましょう(笑)。

Tomoka

Tomoka
「この記事がおもしろいな~」って思ってくださったら、こちらもどうぞ♡

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)